ライフハッカーの愉快な日常

日々の生活に落とし込めるライフハックテクニックをシェア

感情に流さて辛い毎日のあなたへ!感情をコントロールする方法

どうも

中村です、

 

 

 

最近怒り狂ってますか?

僕は結構怒り狂ってます。

「わああああああああああああ!」

とか「クソガー!!!!!!!!!」

や、

死ねーーーーーーーーーーーー!

とかです。

 

時々いかれて、

「ひゃーーーーーーふあっるってんじょ終えjkふぇk」

宇宙人語になっています。

とにかく怒りと悲しみに支配されているのが僕です。

 

 

 

でももしこれを読んでくれているのだとすると、

あなたも感情をコントロールできなくて悩んでいるのではありませんか?

 

 

 

此処で知っておいてほしい事実があります。

それが、

「感情はコントロール不可能。」

なのです。

 

 

えっコントロールできないの!?

コントロールの方法ってタイトルなのに?

 

 

そうなのです。

感情というものは、

麻薬と想像してほしいです。

一度脳内でそれが、

ビャーっと出たら、

後はコントロール不可能なのです。

 

 

それじゃコントロールなんて無理じゃん。

そう思いますよね。

 

此処でコンロールはできません。

それでは・・・・・

 

 

で、

終わってしまっては、

話にならないので、

コントロールできない前提で、

どうやって感情と共存するかを話していきます。

 

 

 

感情は認識し受け止める。

 

感情はコントロールできません、

抗う事もできません。

でも怒り狂って本能のまま行動したら、

刑務所行きになってしまいますよね。

 

 

だからこそ一度湧いた感情は、

認識して受け止めないといけないのです。

ちょっと難しい話になって行きますが、

感情は永遠と続くものではありせん。

 

 

あなたも覚えがあると思いますが、

楽しくて永遠と笑い続けたり、

永遠と泣き続けたり、

永遠と怒り続けたりする事って、

そんなにないですよね。

 

 

そうなのです。

感情はコントロールはできませんが、

過ぎ去るのを待つ事はできるのです。

 

 

此処で覚えてほしいんですけれど、

感情の波と覚えておいてください。

 

 

 

感情の波

 

 

感情は波が打ち寄せる様な感じだど認識しとくと、

わかりやすいと思います。

だから僕らは感情の波のサーファーにならないといけないのです。

感情の波にさえうまく乗れば、

自分の感情とうまく共存することができるのです。

 

 

 

 

例えば怒った時、

怒りの波が押し寄せたら、

その怒りの波が去るまで怒りの波に乗り続けないといけないのです。

 

 

感情の波のサーファーになる。

これが感情をうまくコントロールする為の極意なのです

 

 

この感情の波の話は次回も掘り下げて行きたいと思います。

 

 

 

それでは

ありがとうございました。