ライフハッカーの愉快な日常

日々の生活に落とし込めるライフハックテクニックをシェア

鬱状態が一瞬で消え去る「15秒完全ポジティブアプローチ」の手法をシェア

どうも

中村です

 

 

昨日の事です・・・

仕事中に事件が発生しました

「あっ豆腐がない!」

「水菜もない」

頼み忘れてる・・・・・

 

コースが50以上も入ってるのに

どっどうしよう!>!>!

心臓がバクバクいっています

上司から「何やってんだ!」

と怒られます。

 

落ち込みますよね。

そして「俺は仕事ができないダメな奴だ」

と思い始めるのです。

 

 

しかし僕は昨日ある手法を使い

ネガティブ状況を打破しました

その時間たったの15秒・・・

 

15秒でネガティブ状況から脱出したのです。

 

 

「そんな嘘でしょ」

と思うかもしれませんが、

本当にうつ病で脳がどうにかなっていない限り

テンションが下がって憂鬱になっている気分を一瞬で

打破することができるのです。

 

凄いと思いませんか?

だってこの方法を知っていたら

「は〜」とかため息つく必要性が皆無なのです。

ある意味最強です

 

 

ではその方法を公開します

ーーーーーーーーーーー

心拍数をあげるとポジティブになる

ーーーーーーーーーーー

 

心拍数をあげるとポジティブになることをご存知でしょうか?

筋トレを普段やっている方なら、

多分「ああ!!なるほど!」と思うかもしれません。

イメージして欲しいのですが、

全力でダッシュしている時に

「俺はダメな奴だ」と思いながら、

全力ダッシュできるでしょうか?

 

他にも10キロのダンベルを上げ下げしてる時に、

「俺は如何しようも無いドジ野郎だ」と思えるでしょうか?

 

これ本当に試して欲しいのですけど、

笑えるくらいあの暗い気分になることができないのです。

筋トレ中に、

「俺はダメな奴だ」とか口ずさんでみると

むしろ笑えてきます。

 

本当に人間の不思議なところで、

心拍数を上げると自然とポジティブに向かいやすく

なるのです。

 

面白いですよね。

 

 

だから落ち込んだり、

ネガティブになったりしている時は、

単純に心拍数を「バンッ!」と上げてやるといいのです。

 

僕のおすすめはバービー、

落ち込んだら人が通らない廊下にいっていきなりバービーを始めます。

 

15秒程度でも十分心拍数は上がるので、

結構リフレッシュしますよ。

 

仕事で嫌なことがあったら試してみてください。