ライフハッカーの愉快な日常

日々の生活に落とし込めるライフハックテクニックをシェア

孤独に打ち勝つ”男”のマインドセット

どうも

中村です

 

部屋で一人ピアノを弾き

部屋で一人パソコンに向かってブログを書き

そして一人自転車を一心不乱に漕ぎ続ける。

 

これをひたすら繰り返す中村です。(笑)

1週間友達と連絡を取らない事もざらにあります。

けれど、

それは僕が人間関係のしがらみから抜け出した代償でもあります。

 

でも、

どれだけ人間関係に悩む僕でも

孤独だけは辛いのです。

 

人間関係に悩むと言いながら

やっぱり心のどこかで人が好きなのです。

僕を信頼してくれる相棒の事が大好きなのです。

 

なので現在あなたが孤独に悩んでいるのなら

ものすごい気持ちが理解できます。

 

では、

そんな第2回目の孤独生活を実施している僕が、

あなたに孤独に打ち勝つ為のマインドセットを紹介したい

と思います。

 

 

孤独=男磨き

 

僕は孤独を「男磨き」の時間だと捉えています。

男って群れている時は絶対に研鑽しないと思うんです。

孤独な時間を過ごす時こそ

自分の至らない部分やこれから将来達成したい目標を

達成する為の努力ができると思うんです。

 

そう思うと

「孤独=進化の為の代償」

と捉える事ができますよね。

 

そう思うと孤独が辛くなくなってきます、

一人ぼっちで寂しいと感じる時は

ひたすらに自分を研磨し続ける必要があるのです。

研磨して努力を続けると自分が本当に好きになります。

 

これは正直ナルシスト的思考かもしれませんが、

努力をしている自分がドンドンかっこよく

思えてくるのです。

 

だから孤独の時こそ努力をつむ、

これが大事です。

では次のマインドセットにいきましょう。

 

孤独を愛すると本当の仲間ができる

 

孤独を愛する様になって

僕は本当の仲間ができました。

共に涙したり、僕を叱ってくれたり

逆に僕が叱ったりそんな気を使わない関係の相棒ができました。

 

人間関係に悩み苦しんできた僕にとって

快挙です。

 

ですが、

それは全て「孤独を愛した」からです。

孤独を愛し一人でいる自分を尊敬し、

そして努力を積んできたおかげで

周りに本当に未来に向かって努力を積む人間

だけが残る様になったのです。

 

現在を怠けて努力を怠り、

毎日酒とタバコをやって帰ってゲームをやって寝る。

そんな毎日をいきている人間と、

毎日努力を積み続ける男では話が絶対に合わなくなります。

 

でも共に努力を続ける人間同士なら

本当にお互いを尊敬しあい高め合う事ができるのです。

努力しない人間は努力する人間を嫌い蔑み、

足を引っ張ろうとするのです。

 

だから今現在進化したいと思い

孤独の道に足を踏み入れたなら、

努力を怠る怠け者とは縁を切る事です。

 

本当に邪魔になります。

職場に怠け者しかいないとミラーニューロンで怠け者になります。

 

しかし、

現在一人ビジネスを展開し、

日々努力を続けているからこそ自分に誇りをもてる様になったのだと思います。

 

 

ちょっと話が飛びましたが、

孤独を愛する

この言葉は今後非常に大事になってくると思います。

 

 

寂しいと思ったら、

「俺は孤独を愛する」

そう思う様にしてみてください。

 

生活がガラッと変わりますよ!

 

 

ではまた明日。