ライフハッカーの愉快な日常

日々の生活に落とし込めるライフハックテクニックをシェア

ヨガマットに1万円の末路・・・

中村です、

 

ある時期「ミニマリズム」に目覚めてから、

「めちゃくちゃ高くても良い物を買う」という事をモットーに

生活しています。

 

そこで2年前「毎朝トレーニングするから!」という理由で、

「マンドゥカのヨガマット」を購入しました。

f:id:kimihiko1992:20190808233913j:plain

このカエルのマークが目印。

web上の説明でも

世界中のインストラクターから絶大な支持を誇る「最後にたどり着く究極のヨガマット」と呼ばれる最高品質のヨガマット

と言われています。

でもお値段1万円ほど・・

ヨガマットに1万は高いです。

ヨガマットは、ダイソーに行けば確か600円で売ってます。

スポーツ量販店でも3000円くらいです。

 

 

しかも、

「筋トレするのにヨガマットいるの?」

と思われるかもしれませんが、

あるのとないのでは全然違います。

 

特にマンションでは、ジャンピングスクワットすると、

下の住人からめちゃくちゃ怒られるのです。

なのでどうしてもトレーニングマットが必要になります。

 

そこで僕は昔からヨガマットを愛用してました。

単純に丸められて場所を取らないからです。

 

でも・・・・

やはり激しく動くので、半年持たずにダメになっていました。

そんな時に見つけたのがこの「マンドゥカのヨガマット」

現在2年使っていますが、全く破れません。

おまけに全く滑りません。

さらには汗をかいても滑りません。

そして2年間毎日使っても全くへたりません。

 

さすがとしか言えません。

本当に僕はこのヨガマットを溺愛しています。

このヨガマットと添い寝したいくらいです。

 

・・・・・

流石にそれは嘘ですが、

でも本当に素晴らしいヨガマットだと思います。

 

世界中のヨガインストラクターが愛用するはずです。

確かちゃんとお手入れすれば10年くらい使えるそうです。

毎年三千円のヨガマット買ったら、

10年で3万ですね。

 

そう思うとかなり安い投資だと思います。

 

 

他にも僕が毎日使う道具にはかなりの高額な物を買っています。

その時は高いですが、毎日使っていて気持ちが良いですし、

もうそれ以上物欲が無くなります。

 

安いのを買うとどうしても、

性能が悪いと思い始め、目移りしてしまいます。

切れない包丁を使ってると切れる包丁が欲しくなるみたいに。

 

でもドカン!と最高品質の物を買うと、

もうそれ以上物がないわけですから欲しくなくなるのです。

僕が使ってるミキサーはバイタルミックスと言って、

6万円くらいしました。

正直めちゃくちゃ高かったです。

 

でも毎日しっかり活躍してくれています。

作るジュースの美味しさが全く別物なのです。

なのでやっぱり買って正解でした。

ちなみにジューサーも最高品質です。

やっぱりあの時妥協しなくてよかったと今でも思います。

 

ミニマリズムでは要らないものはガンガン捨てます。

もう容赦ないくらい。

でも結果的に残ったものは本当にダイアモンドなのです。

 

ちょっと話がそれましたが、

良い物を買うと結果的に安くすむ。

今日はこれを伝えたかったのです。

 

僕自身今でもスーパーの半額セール品を見ると、

「お得”」と思って飛びついてしまいます。

※特に寿司の半額とか食べ物だけには目が無い・・・

 

でもやはり考えて、高くてもしっかりしたものに投資した方が、

安くなると思います。

 

僕自身の最大の課題はスーパーの半額セールの寿司

これを避ける事です。

気がつくと買ってしまいます。

やばいです。

 

食費をなんとかすれば完璧なので、

何とか頑張ります!

 

それでは