ライフハッカーの愉快な日常

日々の生活に落とし込めるライフハックテクニックをシェア

無駄なものを捨てると健康になれる

中村です、


「もしかしたら使えるかもしれない」
と思って家に使ってなくても
放置したままにしてませんか?

 

f:id:kimihiko1992:20190816164518j:plain

 

いつか使えるは使わない

 

正直昔の僕もまさにその状態
「必ずいつか使えるはず」
そう思って捨てれずにいました。

 

でも、

結局は使わずに物が溢れていく状態に
なっていたのです。

 

元々整理整頓が得意ではないので部屋がドンドン散らかっていくのです。

今でこそ無駄を徹底的に排除する事を心がけるようになり、
すごいシンプルなライフスタイルになりました。

 

時々捨てすぎて・・・・
「やっちまった!」
そんなな時もありますが、
年に数回あるかないかです。

しかもそれは
普通にどうにかできるレベルです。

 

なので「いつか使う」
と思っているとき基本使わないと思って間違いないのです。

 

そして、
部屋を綺麗にして、ゴミやいらないものを削ると
心が驚くほどスッキリします。

 

恐らく潜在的に持っている物への執着心から

解き放たれるからだと思います。


大病を患った人もまず断捨離から

 

僕が健康学を学んだ治療家の先生も
ガンだろうが糖尿病だろうが、
どんな病気の人でも
とにかくこの部屋の物を断捨離する
ところから入るそうです。


一見「病気と何の関係があるのだろう?」思えますが、

病気と心の問題は密接に関係しているそうです。

 

なので病気を治すためにはまず心から治療する必要があると
話されていました。

確かにその通りだと思います。

僕自身どれだけ健康に
気を使っていても
精神的に病んでしまうと病気になります。

対して健康に全く気を使わないのに、
ハッピーというだけでやたら健康的だったりする人がいます。

それだけ心の問題は健康面に密接に関係しているのです。

 

そして人の心が一番現れるのが部屋の中だからです。

 

部屋が汚れている時って、
割と心も汚れている場合が多いと思いませんか?
何より部屋をかたずける余裕が無くなってしまっているのです。

 

面倒くさがりさんは特に僕のように
物を極限まで減らす事をお勧めします

 

なぜならそもそも整理整頓する必要がないからです。


「整理整頓」は、収納が得意な人は良いですが・・・
面倒くさがりには、超不向きです。

 

僕は洗濯物をたたみません。
全てハンガーですませています。
なぜなら畳むのが面倒くさいからです。

それほどの面倒くさがりです。

 

でも部屋はしっかり綺麗な
状態が保てているのは、
物を極限まで減らしているからです。

 

健康と聞くと
このサプリを飲んだらいいや、
このトレーニングが効くよ!
と思いがちですが、
まずは心を整えるところから始めてみては
どうでしょうか?

 

最初は朝の10分くらいを使って
家のいらないと思うものを
削っていくだけでも
かなり心がスッキリするものです。

 

無理に捨てろとは言いません。
でも毎週しっかり断捨離する時間
を持つことで最終的に自分が本当に大好きなものだけが残ると思います。

そうすることで毎日の生活がよりハッピーに
なっていくのだと思います。

今日のテーマですが
「断捨離することで健康になれる」でした。
一見健康に関係なさそうです、
心は健康状態に密接に関係しているので、
その為にも断捨離をやって
心をスッキリさせてみてはどうでしょうか?


それでは!